リロケーションで実際に起きたラッキーな出来事。

1B91BEE7-5057-41B9-ACF2-C843EF1B84FF.jpeg
アメリカに転勤になったということでマンション一室の管理を任せてもらったオーナーさんがいるんですよ。

転勤期間中だけ貸したいということでリロケーションプラン(定期借家契約)でマンション一室を貸し出ししていたんですが、物凄いタイミング的になラッキーなことが起きました\( ˆoˆ )/

というのも入居者さんから今年の4月に引越します、という連絡がありまして、オーナーさんにその旨、お伝えしましたら丁度自分が5月に日本に帰国する予定になってたから住むところを探す手間が省けました〜と驚かれたんです!

リロケーションプランで来年まで住める契約内容だったのですが、丁度借主さんとオーナーさんの引越しのタイミングが合致して本当に無駄なく自分が使ってない期間だけ貸すことに成功したビックリな事例です。

一旦貸してしまうと中々オーナー側から契約期間中に出て行ってくださいとは言えませんので、それを理解していたオーナーさんは何処か別の場所に住むところを確保しないといけないなぁ〜なんて思ってたみたいですが今回は運が良過ぎましたね!

とても頭が良くて性格も良いパーフェクトヒューマンみたいなオーナーさんなので、今回みたいにラッキーな出来事が起きて私も嬉しいです!!